2017年06月19日

こむら返りについて

梅雨入りしましたが今年は雨の日が少なく、あじさいの花が寂しそうです。
クリニックの周りの田んぼも田植えが終わり、一息つく間もなくこの地域は黒豆を植える時期を迎え、皆様足腰お疲れのようです。

就寝中、突然ふくらはぎの強い痛みに襲われて飛び起きたりされてないですか?
こむら返りは一般的に就寝中や運動中に起こります。
どうして起きるのか詳しいことは明らかになっておりません。
原因の一つとして体内の水分不足、ナトリウム、カリウムなど電解質のバランスが崩れると筋肉が収縮してしまいます。水分、塩分も適切に摂取してください。

予防としてストレッチなどでふくらはぎの筋肉を伸ばしてください。
ラジオ体操は全身を伸ばす動きも含まれています。一日の始まりをラジオ体操でスタートされてはいかがでしょうか?
また、足のつぼを刺激することも効果的です。
詳しくはスタッフにお尋ねくださいね。




posted by すこやかクリニック at 17:07| Comment(0) | 日記