2016年08月12日

蜂に刺されてしまったら…

暦の上では秋になりましたが、暑い日が続いています。
当院では先月から、蜂に刺されて受診される方が増えています。
草刈りなどの作業中や家の中でも蜂が巣を作っていて刺されることもあるそうです。

◇蜂に刺されてしまったら…
@ 傷口を流水で洗い、毒を絞り出す。
※この時、口で吸い出すのはやめましょう。
A 傷口に虫刺され用の薬を塗り、冷やす。
B 早めに医療機関を受診してください。

蜂に刺されると、アナフィラキシーショックを起こすことがあります。
全身性のじんま疹・呼吸困難・血圧低下などの症状になります。
最悪の場合は死に至ります。
蜂によるアナフィラキシーショックの発症時間が10〜15分程度と非常に短いです。
上記のような症状が出た場合は、ためらわず、すぐに救急車を呼びましょう。



posted by すこやかクリニック at 16:38| Comment(0) | 日記