2021年08月18日

9月9日は 『救急の日』

9(きゅう)9(きゅう)の語呂合わせから、9月9日を『救急の日』と1982年(昭和57年)に厚生労働省によって定められたそうです。

病気やけがは突然に起こることがあります。目の前で緊急事態を発見してしまうと、とても慌ててしまいます。 救急車を呼ばないとexclamation と思っても何番に電話をするのか頭が真っ白になって分からなくなることもあります。 家庭であれば、固定電話や冷蔵庫などよく目にする場所に『救急車(火事)は119番』と書いた紙を貼っておくと良いと思います。 また外出先であれば、自分がいる住所が分からないこともあると思います。
そんな時は、近くにいる人に聞くか、目標になる交差点、バス停、お店、大きな建物、公共施設など見えるものを伝えると良いようです。

『救急の日』を " 救急が必要な時 ” について家族と話をする機会にしてみてはいかがでしょうか?
posted by すこやかクリニック at 11:49| Comment(0) | 日記

2021年04月21日

” 散歩 ” のススメ

桜の季節もあっという間に過ぎ、夏の陽気が感じられる頃となりました。
花粉症も落ち着かれた方も多いかもしれません。

新型コロナウイルスによる長い自粛生活で、運動不足を感じておられる方もいるのではないでしょうか。
オススメの運動法は、ズバリexclamation×2 ” 散歩 ” です。

身体への負荷も少なく、いつでも気軽に始めることができます。
今の時代にピッタリだと思います。
万歩計や歩数計アプリ等を一緒に使えば、励みになって良いかもしれませんね(*^▽^*)
普段なら通らない道で新しい発見があったり、草花や景色を楽しみながら継続していけるといいですね。
posted by すこやかクリニック at 12:41| Comment(0) | 日記

2021年02月10日

コロナ禍の中での花粉症対策

 立春も過ぎ、花粉症のニュースが流れる季節となりました。
コロナウイルスワクチンのニュースも出始めましたが、まだまだ本格始動とはならないようです。
コロナと花粉症、両方の対処が必要となりますね。

〓 こんな点に気をつけましょう 〓
〇顔のサイズに合ったマスクの着用をしましょう。(すき間のできないように)
〇目、鼻をこすらないようにしましょう。
〇花粉症の方にとって換気は難しい問題ですね。レースカーテン越しの換気でもOK(花粉減少)
 花粉は壁際に落ちてたまります。濡れた雑巾で拭き取りましょう。

何より 粘膜を守るため早めに花粉症の治療を始めるのが効果的です。
花粉症の症状が出てからでは、薬の効果も半減すると言われています。

コロナ禍の中で花粉症の季節を上手に乗りきっていきましょう!
posted by すこやかクリニック at 12:02| Comment(0) | 日記